(最大HP)


プロフィール

シキシマリク

Author:シキシマリク
職業 一流紙風船職人 (見習い)
イラスト等見て頂ければ幸いです。
楽しくいきましょう。


最新記事


月別アーカイブ


カテゴリ


応援

ルーンファクトリー4 公式サイト

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


マンガ展訪問記

今大分県の県立美術館で開催中の「描く!マンガ展」へ行ってきました。



外観についいては写真を撮ってこなかったので、WEBで見てください→県立美術館
新しく立てられた美術館です。

漫画を描くヒントが得られればと思い行ってきました。
少数ですが、撮影可能なもののみ写真も撮ってきました。

開催期間は2015年の8月1日~9月23日まで。
出品作家は

手塚治虫
赤塚不二夫
石ノ森章太郎
藤子不二雄Ⓐ
水野英子
あずまきよひこ
さいとう・たかを
島本和彦
竹宮恵子
平野耕太
PEACH-PIT
陸奥A子
諸星大二郎

という豪華、先生方です。

複製を含みますが、生の原稿がじつに300点が展示されていました。
正直大分という片田舎の美術館で、こんな充実した展示会があることに驚きました&主催してくださった方に感謝です。

展示会は漫画の歴史に始まり、赤本漫画時代→貸本漫画時代→雑誌漫画時代と時代別に解説があり、また各時代で活躍された先生の原稿が展示されている形です。

手塚治虫先生の小学生時代に描いた漫画ノートの本物が展示されていたりします。正直こんなものを見れるとは思わなかったのでびっくりしました。

漫画を趣味ででも描いている人が見ればおそらくどれだけすごい作品か、そのオーラを感じることができるような気がします。

2015091817070001_convert_20150922195833.jpg
さいとうたかを先生のゴルゴ13です。

もちろん原稿も展示されていましたが、綺麗さにビビります。もう全体的に迫力が違います。
このほかに「無用ノ介」の原稿もありました。ただし複製ですが。

しかし先生がどのように原稿を製作されたのか参考になることがいっぱい詰まっていました。

2015091817070000_convert_20150922195151.jpg
今まで発行された単行本のなかに原稿が展示されてます。

2015091817080000_convert_20150922195911.jpg
M!16のレプリカ

2015091817090000_convert_20150922200015.jpg

2015091817080002_convert_20150922195941.jpg
上2枚は漫画の技法の解説です。均一な線からメリハリのついた線へ劇画の技法を開発したのがさいとうたかを先生だとか~ってやつです、興味のある方は実際に美術館へ!

そして、私が一番見たかった「あずまきよひこ」先生の「よつばと!」の原稿です。

2015092113060000_convert_20150922200039.jpg

正直単行本でみるのとはやぱり違います。おそらくこれは生原稿でした。
アシスタントさんの手が入っているかもしれませんが、一番わくわくした展示物です。
やっぱ線がきれいですね~

2015092113060001_convert_20150922203843.jpg
原稿の裏面です。よく右利きの人は右向のキャラクターの絵を描くときに、デッサンが狂わないように原稿の裏面に写真のようにあらかじめ左向きのキャラクターを描いてるそうですが、こう見るとほんとにやってるんだな~と実感します。

このほかにも、コミックマーケットについてや私も先月参加したコミティアについてなど近代の漫画の発表についても解説がありました。

「島本和彦」先生の「吠えよペン!」の原画や先生のネームの作り方等は実際に漫画を作る上で参考になりました。
漫画家10訓も展示されてましたし。単純に面白いです。

まだまだいっぱい見応えある展示物がありましたが写真もないのでここまで。

明日まで展示会はやってるみたいなんで、大分県で興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか?
観覧料は800円ですが、アニメイトやジュンク堂で配られている割引券を持っていくと600円で見れます。

それでは~

ps 「ローゼンメイデン」で有名な「PEACH-PIT」が二人組で、「しゅごキャラ!」の原作描いてのを知って驚きましたわ~
スポンサーサイト

コミティア113訪問日記(後編)

先週日曜に開催されましたコミティア113に参加するに当たり久々に上京しました。
前回記事→訪問記事

そのときについでに秋葉原に行ったのでレポートします。
2015082817060000_convert_20150905223706.jpg
相変わらずの秋葉原駅。
今年の初めまで千葉にいたので、改めて行くと距離の遠さを感じます・・・

そんで、夏コミのとき買えなかった同人ゲームを買いに虎の穴へ行くと。
2015082716080000_convert_20150905223618.jpg
なんかこんなのがおいてありました。正直欲しいと思ってしまうクオリティー。等身大でした。
2015082716090000_convert_20150905223642.jpg
正面から。服装がエロいわ~。

そんで購入させていただいたのがこのゲームです。
2015090608400000_convert_20150906085432.jpg
写真右のゲーム「ダンジョン少女」です。サークルは「犬と猫」さん。ここは、昔からやりこみ系ゲームを発表しているサークル様で、アトリエ系のゲームが好きな方、お店経営系が好きな人は間違いなくはまります。
今回は今までと違い、探索ゲームなのも楽しみです。またイラストの色使いがすごく好きです。
犬と猫様については→犬と猫ホームページ
過去作も面白いよ!


左の同人誌は世界樹の迷宮のキャラクターデザインで有名な「日向悠二」先生の同人誌です。
この本は、そのあと行ったケーブックスで買いました。
相変わらずベタが効いたハイセンスな表紙は見てて飽きない魅力があります。
いつかこれくらい絵が描けるといいな~
日向先生のサークル→地下魚!ホームページ

下はKブックスで引き続き購入したもの。
2015090522240000_convert_20150905224207.jpg
今回コミティアメインだったので、夏コミ作品はゲームのみ。
今まで買い逃したものを購入させて頂きました。

一番右の「萌木原ふみたけ」先生の同人誌の巻末漫画は相変わらず面白かったです。

後は、レトロゲームショップのぞいたり、まんだらけ行ったりでのんびり回って帰りました。

なかなか簡単に行けなくなった秋葉原ですが、またいつか来たいです。

ただ、昭和食堂のスタミナ丼食べ忘れたのはいたいわ~。
あれめっちゃうまくて、味噌汁お変わり自由なのに~。

そんな感じでした。

コミティア113訪問日記(前編)

先週日曜日のコミティア113参加された方お疲れ様でした!
更新遅れましたが、レポートしたいと思います。


国際展示場、コミティア以外にも赤ブーさん主催イベントが開催されていたようです。

2015083008460001_convert_20150905224705.jpg
りんかい線国際展示場駅も半年ぶりに来たので、すごく久々感がありました。

今回は夏コミ後ということと、当日雨といこともあり参加者様が少ないかと思いましたが、多くの方が参加されていたようです。
当サークルももしかしたら今回は一冊も配布できないかもしれないと思っておりましたが、無事に人手に渡ってくれたようで感謝しています。

サークルスペースへお越しくださいました方、スケブ描かせて頂きました方、ありがとうございました!これからもより多くの方に読んでいただけるよう頑張りたいと思います!

また、ゲスト原稿を描いてくださったみみこさん目的の方も買ってくだり、みみこさんも喜んでおりました。

しかし、コミティアに来ると自分の力不足を感じますわ~

以下描かせて頂きましたスケブです。描きなれていないこともあり、久々のコピックはやっぱり難しいです。
2015083015250000_convert_20150905223949.jpg
とくにポーズとテンションに意味はありません。

ここからは、戦利品です。夏コミに参加できなかった分買い込んでしまいました。
2015090522150001_convert_20150905224003.jpg
今回のティアマガ

2015090522140000_convert_20150905223741.jpg
戦利品1
隣のサークル様から頂いたものもあります。自分の漫画の至らなさを痛感します。

2015090522200000_convert_20150905224041.jpg
戦利品2 
一番右の作品は人工衛星について書かれています。どうやらその筋では有名な方みたいです。無知で申し訳ない。
今まで興味なかった分野ですが、細かいところもイラストで解説していておもしろかったです。

2015090522210000_convert_20150905224107.jpg
戦利品3 
今回目当てだった「水月とーこ」先生の同人誌です。やさしい色合いが素敵。

2015090522160000_convert_20150905230751.jpg
戦利品4
今回目的だった作品2
最近知ったサークル「クロ僕屋」さんの同人誌です。私が思うオリジナル同人誌~って感じの作品です。
商業誌ではできないような世界観がすごく丁寧に描かれているので勉強になることが多いです。
サークルスペースの方も親切で面白く、また訪問させて頂きたいです。
興味のある方は、こちらを→クロ僕屋様
最近はこちらの方がやってるコンビニのネットワークプリントでフリーペーパーを印刷するのにはまっています。

そして、今回一番驚いた同人誌。
2015090522210001_convert_20150905224126.jpg
戦利品5
サークル「Ensondo」様の「スク水あならいず」です。
この本は、ネットでググって出てくる情報ではなく、実際に独自でスクール水着について調べた結果をまとめられている、まさに「スクール水着」好きの方は必須の本になっております。

2015090522210002_convert_20150905224149.jpg
中にはイラストと写真が掲載されており、詳しいメーカーや材質について書かれています。
正直私もこの同人誌を持っていなかった時点で、スク水好きとか言っていたことを反省してしまいました。
今後のコミケでナンバー3が発行予定だそうですのでスク水紳士の方は要チェックです!

そんな感じでほんとに楽しんだコミティアでした。

サークルとしては、今回の反省を踏まえまた新しい作品を描かねばと思いました!
ちなみに次回参加のイベントは来年の2月か5月のコミティアになると思います。
それまで結構な時間がある分、絵の練習と新刊を数種類出せるよに準備しますんでよろしくです~


コミティア113の後、久々に東京、秋葉原へ寄ったので、そのことも記事にします。
おまけのコミティア113訪問日記(後編)へ続きます!→訪問記後編

それでは!

 | ホーム |